"

公益社団法人 大阪技術振興協会 OTPEA
     サイトマップ アクセス アクセス  お問合せ お問合せ
協会の基本理念 OTPEA協会の基本理念 協会情報 OTPEA協会情報 事業内容 OTPEA事業内容 研究会活動 OTPEA研究会活動 会員広場紹介 OTPEA会員コーナー v
ホーム > 事業内容 > 一般市民への科学・技術の普及活動


Osaka Technique-Promotion Engineers Association (OTPEA)




大阪技術振興協会は、「科学・技術」の面白さや楽しさを、小・中学生から一般市民のみなさまに、広く理解していただくために、一般公開講座や見学会を開催しています。
  
詳細はこちら






シンポジウムの開催 子どもサイエンス 技 術 鑑 定
環境シンポジウム2019 は終了しました。
 2030アジェンダの持続可能な開発目標に向けて17の課題があります。
 我が国が取り組むべき優先課題である、温室効果ガス排出量削減(またはゼロ)の持続可能な
 エネルギー開発の最新動向と活用事例を専門技術士が語ります。
 (お友達をお誘いしての参加,歓迎)
  1.主  催:公益社団法人 大阪技術振興協会
    後  援:公益社団法人 日本技術士会近畿本部
  2.日  時:6月16日(日)13時30分~16時30分
  3.場  所:大阪大学中之島センター(地図)(会場:2階201講義室)
  4.参 加 費:1,000円(テキスト,コーヒー付)
  5.参加申込:下記メールまたは 案内パンフレットでお願いします。

  〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4
  公益社団法人 大阪技術振興協会
  F A X:06-6444-4818(電話:06-6444-4798)
  メール:504@otpea.or.jp  科学・技術普及委員会行事実行事務局 奥村宛
  ◆申込締切日: 6月13日(木)
  定員50名を超えると締切りになります。

時間環境シンポジウムの内容・講演者
13:30~13:35 開会あいさつ亀尾 恭司
13:35~14:15 講演1:「新エネルギー水素の活用動向(仮)」 田島 収
14:15~14:55 講演2:「パーム産業でのエネルギー開発」 安ヵ川 常孝
14:55~15:15 休憩
15:15~15:55 講演3:「小水力発電に関する装置開発とアジア留学生教育」 宇野 浩
15:55~16:25 全体自由討論参加者全員
16:25~16:30 閉会あいさつ細谷 陽三


【シンポジウム 2019】

防災訓練シンポジウム2019 終了しました。
  防災に関するシンポジウムを開催します。本年も防災活動、防災訓練などについて技術士が語ります。
 これから何を実践するかなどを一緒に討論しましょう!
  技術士以外の一般の方々の参加も歓迎しますので,友達を誘ってのご参加をお待ちしています。
1. 主催:公益社団法人 大阪技術振興協会
   後援:公益社団法人 日本技術士会近畿本部
2. 日時:2019年2月10日(日)13時30分~16時45分
3. 場所:大阪大学中之島センター(地図) 講義室302(3階)
4. 参加費:1,000円(テキスト、コーヒー付)
5. 参加申込:下記にメールまたはファックス(パンフレット)でお願いします。

 〒550-0004大阪市西区靭本町1-8-4 (公社)大阪技術振興協会
  FAX: 06-6444-4818(電話:06-6444-4798)
   メール 504@otpea.or.jp
  科学・技術普及委員会行事実行事務局 細谷宛

◆申込締切日:2019年2月7日(木)PM5時
 定員40名を超えると締切りになりますので,早めにお申込みください。
時間安全・防災シンポジウムの内容講演者
13:30~13:50基調講演
「災害発生時の技術支援」(仮題)
大阪技術振興協会 相談役
  岸田 順三 技術士 (建設,総監)
13:50~14:30講演1
「防災行政無線の仕組みと運用」(仮題)
  弓削 靖 技術士
     (電気電子,総監)
14:30~15:10講演2
「森林火災の現状~消火と予防から」(仮題)
  三嶋陽治 技術士
     (農業,森林,総監)
15:10~15:25休憩(コーヒーブレイク)
15:25~16:05講演3
「津波情報と避難対策」(仮題)
  油谷進介 技術士
     (建設,総監)
16:05~16:35総合討議,まとめ参加者全員
16:35~16:45閉会あいさつ大阪技術振興協会 理事長
  亀尾恭司 技術士(電気電子)
※総監:総合技術監理部門




 港区役所:こどもサイエンスカフェ
 平成28年8月22日(火)10時~12時に港近隣センター第2集会室で,港区在住の小学生高学年・中学生を対象に、科学実験教室「①音について考えよう,②静電気と雷(かみなり)の正体」と‘科学何でも相談所’を担当,講義などしました。小・中・高校生●●名とその父兄が参加してくれました。
港区役所のホームページ

 大阪科学技術館&関西原子力懇談会
             「わくわくサイエンスサマースクール2016」
平成28年8月7日(日)午後に大阪科学技術センターB101号室でサマースクール実験工作教室「くだもの電池でLEDを光らせ,メロディーを鳴らそう」を担当し,将来を担う小・中学生を対象に講義しました。小学生40名(第1回目24名,第2回目16名)とその父兄が参加,聴講してくれました。
実験工作教室の講義,実験風景

 科学実験教室・実験工作教室・なんでも科学相談所を毎年開設しています。
開催期日: 毎年4月の科学・技術週間や8月の夏休み期間など 対象: 小1年生から中学3年生
 技 術 鑑 定
裁判所、損害保険会社、弁護士から係争問題に係る技術面問題の解決。

詳細はこちら
公益社団法人 大阪技術振興協会
  〒550-0004  大阪市西区靭本町1丁目8番4号 大阪科学技術センタービル504号室
 TEL 06-6444-4798  FAX 06-6444-4818  E-mail: 504@otpea.or.jp
業務時間 平日9:30~17:30 土日祝は休み
  関連サイト    プライバシーポリシー
Copyright (c) 2011 Osaka Technique-Promotion Engineers Association. All Right Reserved.